アロエでひどい手足のむくみ・肩こり・便秘が2ヶ月で解消した!

シェアする

こんにちは!「perokun」です。

ひどいむくみや肩こりなどは代謝や血行が悪い状態だといえます。

そんな辛いむくみや肩こりは早く解決したいものですよね。

アロエでひどい手足のむくみ・肩こり・便秘が2ヶ月で解消したと話す、39歳主婦のAさんの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠中毒症にもなり便秘・むくみが悩み

私には3人の子供がいます。

3人とも妊娠中毒症を克服しての出産で、妊娠中は高たんぱく、減塩、低エネルギーの食事療法のために、食べられるものを制限され、たいへん苦しい思いをしました。

妊娠中毒症:(妊娠末期に多く、主にむくみ、たんぱく尿、高血圧が現れる)

幸い子供たちは順調に育ってくれましたが、私のほうは妊娠中に食べられなかったぶん、産後にたくさん食べるようになり、出産をくり返すたびに太っていきました。

さらに3年前、3人めの出産後には、昔からの便秘に加えて排尿の回数も極端にへり、1日平均2回くらいになってしまいました。

そのせいか手足がひどくむくみ、つらい毎日を送らぎるを得なくなったのです。

むくみは朝の起きがけがとくにひどいのです。

腕はわきにつかないし、手はこぶしが握れない、足の裏は粘土がついたみたいにコロコロした感じになってしまいます。

子供に手がかかるうえ、気分的にもうっとうしく、いつもイライラしていました。

また尿の出が少ないときは、その日の夜から翌朝にかけてことさら体がだるく、重く感じていました

スポンサーリンク

ところが、約1年前、友人にもらったアロエベラのゼリー質から作られたジュースを飲み始めて以来、2年ほど続いたこのような私の健康状態が、徐々に回復してきたのです。

アロエジュース 総合評価 4.4以上 健康エクスプレス 4.4以上 
レビュー数(79,568件)の実績
【3本セット】FLPアロエベラジュース(保存料・化学合成物質未使用)

アロエの使い方と効果

そのアロエベラジュースは市販のもので、味はちょっとにがみのあるレモンスカツシュという感じです

最初、効果は半信半疑だったのですが、友人のせっかくの心づかいだし、とにかく試してみようと、朝、昼、晩1日3回、50mlくらいずつ飲んでみることにしたのです。

スポンサーリンク

便秘の解消

さて、こうしてアロエベラジュースを飲み始めて1週間ほどたったころ、排尿後に気持ちよさを感じるようになっていることに気がつきました。

けれども、このときはまだ、それがアロエベラジュースによるものだとは思いませんでした。

しかし、その後も少しずつトイレにいく回数がふえていき、それに伴い、むくみも軽くなってきたのです。

さらには便秘も改善されました。


【完熟アロエまるごと純しぼり】
アロエの効果についてはこちらもご覧ください

綺麗な肌が羨ましい。「perokun」です。肌の汚い黒ずみやぶつぶつ、シミは一刻も早く綺麗にしたいものです。皆さんは...

むくみの解消

結局、2カ月後には、むくみもスッキリ取れました

そして、ようやくそれらの回復がアロエベラジュースのおかげだったと確信できたのです。

むくみも便秘も改善したあとは、飲む量を少しへらし、朝の起きがけとお昼、そして夕食をつくる前かお風呂上がりにそれぞれひと口ずつ飲むことにしました。

お昼は飲み忘れることもありました。

その代わりに、疲れをとくに感じたとき、時間に関係なく、その都度ひと口ずつ飲むようにしました。

こうして飲む量をへらしたことで、とくにむくみが悪化した、トインの回数がへったなどの変化はありません。

ただ、あまり調子がいいので、半年後に一度やめてみたところ、また便秘になるし、排尿の回数もへってきて、とにかく毎日飲み続けなければいけないのだと思い知らされました。

それ以降は、量は不規則ながらも、毎日必ずアロエベラジュースを飲むようにしています。

おかげで体重は変わりませんが、トイレには1日7回くらい行くようになり、朝もすんなり起きられます。

アロエベラジュースを飲んでいれば大丈夫という安心感もあり、精神的にも楽になりました。

スポンサーリンク

肩こりの解消

また、太って以来、肩こりにも悩まされるようになっていたのですが、肩がつらいときもアロエベラジュースを少し多めに飲むといいようです。

10~20分後にスーッとこりが取れる感じでスッキリします。

アロエは肩こりやむくみを解消する

多くの方が悩む肩こりは、末梢の血行循環が悪くなるのが大きな原因です。

アロエには、毛細血管を拡張して血行を促進する働きがあります。

スポンサーリンク

手足がむくむのも、末梢の血行がよくないためです。

ですから、アロエを上手に活用すれば、肩こりやむくみの解消に役立ちます。

この意味で、産後の体調の悪い時期にアロエを利用されたのは、たいへんよい選択でした。

末梢の血行が促されれば、尿の出もよくなってきます。

アロエには、利尿作用のあるカリウムやカルシウムなどの塩類(ミネラル)も豊富ですので、この面でも尿の出をよくする作用が期待できます。

また、アロエの皮には比較的強い緩下作用が、内部のゼリー質にはおだやかな緩下作用があり、いずれも便秘の解消に役立ちます

ゼリー質を使ったアロエベラジュースは、おだやかに便秘が解消できます。

アロエの効果についてはこちらもご覧ください

こんにちは!「perokun」です。忙しいとついつい無理をしてしまいます。ストレスからくる湿疹やアレルギーの経験はありません...
吹き出物・ニキビ・肌荒れに悩まされた「perokun」です。これらの症状がでると憂鬱になりますよね?あなたの肌ケアは...